コラーゲンの副作用ってあるの?

美肌になれると言う事で、コラーゲンを食べ物やサプリメントで意識的に摂取している女性は少なくありません。
コラーゲンを含む食品がブームになった事もありますが、夜食べて眠ると翌朝には肌がプルプルになるということで、毎晩のようにコラーゲン入りの鍋物などを食べていたと言う人もいるようです。
でもやはり食事からコラーゲンを摂取しようとするのは、毎日の事となると容易ではありません。
ですから手軽に思いついた時いつでもコラーゲンを摂取できる、サプリメントや美容ドリンクを利用している人も多いのです。
サプリメントなどは確かに便利ですが、注意しなければならない事もあります。
サプリメントや美容ドリンクは食品であって薬ではないのですが、副作用のような症状が現れることがあるのです。
全ての人に起こる症状ではありませんが、動物性コラーゲン場合はアレルギー体質の人であれば反応してしまう事がありますし、そうでもない人でも必要以上に過剰摂取するのは体に負担をかけてしまう事があるので注意が必要です。
たくさん摂取すればそれだけキレイになれると思いがちですが、やはり決められた量を守ってこそ効果を発揮するのです。
それに一度にまとめて大量摂取するよりも、毎日継続する事の方が効果的なのでサプリメントやドリンクは決められた量を飲むようにしましょう。

Comments are closed.